FC2ブログ
RSS

2017 九州ロードレース選手権第1戦 SPA直入 20170416

IMG_3231 1 (6)

⇒画像ギャラリーへ(Googleフォトアルバム)

モータースポーツイベント真っ盛りの4月ですが、昨日(4月16日)、
弊社の本拠地であります九州地方でも2輪ロードレースのシリーズ戦が開幕しました。
2017 MFJ九州ロードレース選手権シリーズは全日本選手権を目指すライダーであれば
避けては通れない地方選手権の一つで、夢を追う若手ライダーが普段の練習の成果を
ぶつけ合う場として年5~6戦のシリーズ戦が組まれています。
BRAINSは過去9年間、九州の地方選手権シリーズに毎戦足を運び、
直接現場からの声や要望を受け、コストをかけることのできないプライベートライダーが、
より良いレースを可能とする製品の模索や開発を行ってきました。
今シーズンも必ずサーキットのどこかにBRAINSのスタッフがおりますので、
BRAINSユーザーでなくとも、ご質問、ご要望がございましたらお気軽にお声掛けください。
さて今回の開幕戦ですが、大分県のSPA直入サーキットにて
ST600クラスとJP250クラスが開催され、熱いバトルが繰り広げられました。
今回、BRAINS製品を使用するチームやユーザーも複数参戦しており、
ST600(国際)クラスとJP250両クラスでBRAINS使用マシンが優勝致しました。
優勝及び入賞されたライダーは以下の通りです。
■ST600(国際)クラス 優勝:茅野一喜選手(ZOOM R.T.)YAMAHA YZF-R6
  3位:船津重人選手(ZOOM R.T.)YAMAHA YZF-R6
■JP250クラス 優勝:古賀大造選手(カツキレーシング&Burning-DA) YAMAHA YZF-R25
優勝・入賞された皆様おめでとうございます。第2戦でのご活躍も期待しております!
今回現地で弊社スタッフが撮影しましたBRAINSユーザーおよびチームの画像(166画像)を
画像ギャラリーにて是非ご覧ください。
次戦、九州ロードレース選手権シリーズ第2戦は6月4日オートポリスで開催されます。
開催クラスは今回の2クラスに加えJSB1000クラスが開催予定となっております。是非足をお運びください!

⇒画像ギャラリーへ(Googleフォトアルバム)
スポンサーサイト